6月の花

乗鞍高原で6月の花の代表はレンゲツツジです。今見頃を迎えて各所で見られます。一番多く咲くのは一の瀬園地ですが、ここは少し遅く今咲き始めなので、あと数日で見頃ろなるでしょう。他の花では、どじょう池でミツガシワが見頃です。あとはミヤマキンポウゲという小さな黄色い花の群生が一の瀬園地のオソメ池の奥で見られます。

咲き始めのレンゲツツジ
レンゲツツジはオレンジ色の華やか花です。
どじょう池の水面を覆うように白いミツガシワが咲いています。
ミツガシワをアップで見ると白い星型の花です。
ミヤマキンポウゲは黄色の小さな可憐な花です。
オソメ池から女小屋の森に向かう草原にかなりの群生となっています。